コラム : フットケアの重要性~糖尿病患者のみなさんへ~

皮膚科疾患

糖尿病の患者さんの場合、「将来的に足をあきらめないといけなくなる場合がある」と聞いたことのある方は多いと思います。実際、診察室でも「足には気をつけてください」と言われたこともあると思います。しかし、具体的にどう気をつけたらよいのかわからない患者さんが多いのではないでしょうか?梅田皮膚科では、末梢神経、末梢血流に障害を生じやすい糖尿病の患者さんを中心に足のトラブルのリスクの高い方に下記のような「フットケアチェック表」を配布しています。

1.毎日、足を観察する

2.毎日、足をよく洗い、その後乾燥させる

3.けがの予防

4.深爪をしない

5.足に合った靴、靴下を履く

6.禁煙を心掛ける

7.やけどの予防

8.足にトラブル- 異常があったとき